公文 英語 リスニング


ネイティブ英語・リスニング練習 クイズ感覚でリスニング力を鍛えよう

集中力・リスニング力・復唱力の土台を築きます。

準2級1次(筆記・リスニング)は受かっています。

スレタイ通りですが 中2の子に2次の面接対策をしてくれるところを探しています。

Q.公文ではどのように英語を学んでいますか? A.リスニングの時に文章をしっかり聞くことを意識しています。

リーディングは少し難しかったのですが、リスニングはできました。

公文でたくさん英語を聞いているからだと思います。

楽しくていつのまにかたっぷりと英語の音に耳がなれてくるしくみ。

学校でのリスニング時間は、 本当に便利です。

やはりリスニング、スピーキングを中心としてとりかかるのが大切だと思います。

読みはともかく文法はどんどん進んでいくので、公文の英語をしていて本当によかったと思います。

特に「リスニング力」がすごいです。

中学生 くもんに入る前は、英語が嫌いでした。

英語に関しては、リスニング(聴く事)は、できますが、単語を書いたり、文法、読むのは危うい状態のため、 英語は、息子と一緒の公文に入れるため、現在体験学習中です。

下の下に位置する息子の成績をなんとかして中の上に引き上げようと日々奮闘。

現在はくもん(英語)に通室。

中受はしません。

目標は、なるべく上位の県立高校に入ることです。

多くの単語や文法をうまく使って文章を作ることができるので公文で英語を始めてよかったと思いま 特に「リスニング力」がすごいです。